代理出産、卵子提供の経験者によって作られた ロサンゼルスの卵子提供エージェンシーです。

ただいまの現地時間
卵子提供・精子提供・代理出産の「ミラクルベビー・公式ブログ」 – ページ 61 – ミラクルベビー

卵子提供 ・精子提供・代理出産の「ミラクルベビー」公式ブログ

自分自身も不妊で悩み、アメリカで代理出産という道を選択、女児を授かりました。

代理出産体験記その11―若手ハンサム弁護士

2008年06月10日 | 石原理子の代理出産体験記 |  コメント (0)

この記事をシェア!
この記事をシェア!

私は妹が「私が産む」と言い出したとき私にできる最大限の心配りをしてあげようと心に誓った。私は妊婦になったことがないのでどれだけ大変なものか想像できない。助けが必要なときにすぐに飛んでいけない、辛いときに体をさすってあげられない、など、私にできないことを数えたほうが早いくらいだ。いくら家族であれ、色々な代理出産に関しての約束事を彼女が安心するように、書面で契約を交わすことを私は望んだ。ここアメリカ・…
続きを読む

この記事をシェア!

確率25%の実態

2008年06月08日 | 卵子提供 |  コメント (0)

この記事をシェア!
この記事をシェア!

私の会社、ミラクルベビーの日々の活動の中のひとつに卵子提供者のインタビューがあります。「ドナーに興味がある」という問い合わせは毎日入ります。はたして、その中でどれだけの方が登録に結びついているのでしょう?だいたいの統計を取ると、25%の人しか登録に結びついていません。何故でしょうか。安易な気持ちでは望めない卵子提供。「友達がやっていて自分にも出来ると思った」「インタビューか・・・面倒くさいなあ」「…
続きを読む

この記事をシェア!

ともこの卵子提供物語その3-きっかけ

2008年06月07日 | ともこの卵子ドナー体験記 |  コメント (0)

この記事をシェア!
この記事をシェア!

*卵子提供経験者、ともこのブログコーナーです*「卵子提供者求む」その時、この英語で書かれた小さな求人広告に目が留まった。1996年の夏。確かに2つ目の仕事をさがしていた。ただ、昼間の8時間の仕事をおえた後に働くとなると、5歳の子供と過ごす時間は皆無。自分で選んだシングルマザーの道なのに、いざ、アメリカで自立して、子供と二人暮らしを始めると、現実という冷たい風においやられる。今月のアパートの家賃どう…
続きを読む

この記事をシェア!

代理出産体験記その10―契約書の重み

2008年06月05日 | 石原理子の代理出産体験記 |  コメント (0)

この記事をシェア!
この記事をシェア!

家に帰り早速弁護士の連絡先を探し、電話をしてみた。この分野専門の弁護士ということだった。以前私は某弁護士事務所で働いていたが、そのときには、こういう分野を専門としている弁護士がいることさえ知らなかった。レアなのである。色々とこの業界のことを知った今ではやはりカリフォルニアには他州に比べこの専門分野の弁護士は多いということがわかった。それだけニーズが多いということだ。シングル、同性愛者、異性愛者どの…
続きを読む

この記事をシェア!

代理出産体験記その9ーけち根性

2008年06月04日 | 石原理子の代理出産体験記 |  コメント (0)

この記事をシェア!
この記事をシェア!

私の場合、卵子が相当頑張ってくれない限り、一度の体外受精で成功するかどうか・・・。私は少しでもお金をセーブしようと、けちってこの安いヨーロッパブランドの薬を取り寄せることにした。「ヨーロッパの人はこれで不妊治療してるんだし」「成功している人もいるんだし」なんて自分にいいきかせたりなんかして。今から考えれば、何故かそのときは薬の安いものを買うということに対してこわさとかいうものがなかった。その後は結…
続きを読む

この記事をシェア!