代理出産、卵子提供の経験者によって作られたロサンゼルスの卵子提供エージェンシーです。

ただいまの現地時間
ミラクルベビー – アメリカ卵子提供・エッグドナー・代理出産・精子提供・精子バンク利用

諦めなくてよかった
アメリカで安心の卵子提供

ドナーさん 大切な命をありがとうございます

卵子提供をして人を幸せにできたことは
とても重要な経験です。

- 23歳・大学生・ドナー -

少しでも新しい生命を授かるための
手助けができれば嬉しいです。

- 25歳・主婦・ドナー -

全米トップ10ランクインの
不妊治療クリニックご紹介

   

素敵なドナーさんと
めぐり会えますように

精子バンクの利用を思い切ってお願いして
良かったです。

- 32歳・OL -

シングルでも母になる夢が叶いうれしいです。

- 43歳・OL -

代理母になって人を助けることが
私の長年の夢でした。

- 31歳・代理母 B -

応援します‐様々な家族の形のために。

諦めなくてよかった、アメリカでの卵子提供

卵子ドナー アイコン 卵子ドナーをお探しの方へ

アメリカでの医療を安心して受けられますよう、基礎知識から流れ、費用についてご説明します。

詳しく見る

卵子ドナー登録 アイコン 卵子ドナー登録をご希望の方へ

登録までの進め方、ご夫婦とのマッチングから採卵までの流れ、リスク、謝礼金についてご説明します。

詳しく見る

サポート アイコン その他のサポート

精子提供・代理出産・着床スクリーニング・男女産み分け・卵子凍結・人工授精・体外受精・受精卵提供・同性愛者のために・HIV感染者のために。

詳しく見る

メッセージ

子供を持ちたい、愛する人との家庭を築きたい、そんな当たり前の幸せを手に入れようと、長年不妊治療に頑張っていらっしゃる方は後を絶ちません。

ご自身の卵子の問題により治療を断念せざるを得ないということはとても辛いことです。気持ちの整理にも時間がかかることでしょう。でも、ここで全てが終わってしまうのではありません。卵子提供という素晴らしい選択をされれば、ここが希望に満ちた出発点。これからお子さんに出会えるまでのご夫婦の旅が始まります。

ご夫婦2人の人生も一度きりです。後悔が残らないよう、そして私共は皆様の願いを1日も早く叶えるための旅の道しるべとして皆様をサポート致します。

石原理子

代表者プロフィール

石原理子
Miracle Baby代表

アメリカ在住23年、ロサンゼルスで卵子提供、代理出産をはじめ、さまざまな生殖補助医療に関してのサポートをしています。自分自身も不妊で悩み、代理出産という道を選択、女児を授かりました。「こんな私でもこんな難しいことが出来た」のです。

ネット放送 (TJS ラジオ)
前半
後半
ミラクルベビーとは

卵子提供エージェンシー
「ミラクルベビー」とは

私ども、ミラクルベビーは米国、カリフォルニア州ロサンゼルスにあります卵子提供のエージェンシーです。アメリカは他国の卵子提供に比べ長年の実績があり、ここカリフォルニア州は、アメリカの中でも第三者が関与した代理出産や卵子提供が合法的な州です。優秀な医師も多く世界最先端の生殖補助医療技術の恩恵を受けることができるのも、ここカリフォルニア州です。私どもは、皆様が治療を安心して最後まで安全かつスムーズに行えますよう、各医療機関や弁護士、各専門家とのコーディネートをしております。

サービス紹介

  • 生殖補助医療に携わる各専門家との密な連絡やコーディネート
  • 医療機関に同行、またメールや電話などのコミュニケーションも日本語でサポート
  • 不妊治療の経験者によるパーソナルケアや精神的サポート
  • 希望により日英通訳、現地での送迎(空港-ホテル-医療機関-弊社間)も行います
卵子提供とは

卵子提供とは


  • 子宮に問題はないが、なんらかの原因により、奥様の卵子が使えない場合に行います。
  • 依頼者のご主人(または精子提供者)の精子(または精子提供者)と、卵子提供者の卵子を体外で受精させ受精卵を作り、それを奥様の子宮に移植し妊娠させる方法です。
  • 奥様が妊娠、出産という過程を経て、子供を授かる方法です。
  • 卵子提供を受けるということは、卵子提供者の遺伝子が入ったお子さんが産まれるということです。
  • 奥様の子宮に問題がある場合は、代理母の子宮に移植をする場合もあります。
卵子提供

Miracle Baby 公式ブログ

  • 05.27.2018 

    カテゴリー: 不妊

    不妊退職  

    #不妊退職 #不妊治療 こんにちは。ミラクルベビー石原です。 5月24日付読売オンラインニュースに掲載された記事“やめたくてやめるわけではない「不妊退職」”を複雑な思いで読みました。日本では不妊治療に関わる問題がたくさんあり、まだまだハードルの高いことなのか、という思いでいっぱいです。 「不妊退職」しようか揺れ動く女性達 この記事では、ある一人の女性が不妊治療を受けながらフルタイムで働いていたが、…
    続きを読む

  • 05.20.2018 

    カテゴリー: 精子提供 AID 精子バンク

    精子提供 (AID) と精子バンク 日本とアメリカの違い  

    こんにちは。ミラクルベビーの石原です。今日は日本とアメリカの精子提供(AID) についての違いをお話したいと思います。1. 日本に正式な精子バンクはあるの? どこで精子提供(AID) を受けるの? 2. 日本で精子提供(AID)に協力しているドナーはどんな人? 3. 日本の精子提供-気になる点 4. 独身女性、性同一障害(FtM) 、レズビアンカップルは精子提供を受けられるの?5. 怪しい”個人の…
    続きを読む

  • 05.08.2018 

    カテゴリー: 代理出産

    代理出産 代理母の家族に囲まれて  

    コロラド代理出産 その7今回の代理出産の代理母にはお子さんが3人もいる。その上、夫はいない。でも、代理母のお母さんが、この家族をずいぶんサポートしてくれていて病院にも2人の子供を連れて来ていたので話をした。私はずっと前から、娘はいつかこういうことをする子だと思っていたの。代理母になる話を私にしてきた時に、「あなたにぴったりじゃない」と言ったのよ。すごく芯のある強い子で、一人親だけど、子供たちもしっ…
    続きを読む

  • 05.04.2018 

    カテゴリー: 代理出産

    代理出産 代理母からの母乳  

    コロラド代理出産 その6代理母は出産した翌日には、病院を退院して自宅に戻りました。4-5日たったころ、「母乳が少しづつだけど、出たしたの。たくさん出るようになったらまたお知らせしますね」とメッセージがはいりました。赤ちゃんにとっては、母乳はとても良いものなので少しでももらえたらうれしいですね~。母乳は通常は代理母は搾乳器で搾乳したものをくれます。大体のケースは1日置きに依頼者さんが、代理母の家に受…
    続きを読む

  • 05.01.2018 

    カテゴリー: 代理出産

    代理出産 出生証明ってどうやって取るの  

    コロラド代理出産 その5赤ちゃんのパスポートを申請する場合、赤ちゃんの出生証明書が必要になります。代理出産の場合、代理出産の依頼者側の弁護士が事前(出産前)に出生証明書の父親、母親の欄に誰の名前を載せて欲しいと言う懇願書を裁判所に提出します。注:依頼者さまが一般のご夫婦の場合、そのご夫妻のお名前が出生証明書の父母の欄に載ります。代理母の名前は載りません。その懇願書を認めてもらえると、裁判所からジャ…
    続きを読む