代理出産、卵子提供の経験者によって作られたロサンゼルスの卵子提供エージェンシーです。

ただいまの現地時間
卵子提供・精子提供・代理出産の「ミラクルベビー・公式ブログ」 – ページ 30 – ミラクルベビー

卵子提供 ・精子提供・代理出産の「ミラクルベビー」公式ブログ

自分自身も不妊で悩み、アメリカで代理出産という道を選択、女児を授かりました。

代理出産体験記その22-代理母へのプロゲステロン

2010年05月01日 | 石原理子の代理出産体験記 |  コメント (0)

この記事をシェア!

代理母の出迎えは、主人にいってもらうことにした。私はまだなんとなく採卵後の痛みが残っていたので、家にいることにした。ドクターとも連絡をとって到着した旨伝える。そして、ラボからの連絡があり「明日は1時に到着していてください。水を1リットル、12時から12時半の間に飲んでください。そのあとはトイレにはいかないこと。」との注意事項があった。結局、私たちの受精卵4つのうちは3つは状態がよいようだが1つはま…
続きを読む

25年目の奇跡

2010年04月28日 | 不妊 |  コメント (0)

この記事をシェア!

がんばった甲斐があったとはこのこと。不妊治療にかかる額ってはんぱじゃないよね。お金が先につきるか、精神が先にまいるかのどっちか。私は両方が同時につきそうだったけど・・・。Conceiveにのってた、ある夫婦のお話ー。25年間妊娠を試みて、やっと親になったイギリスの夫婦。この夫婦、体外受精を17回、それに費やした金額も$160,000以上かけたという。彼らは、1985年から妊娠するようずっとがんばっ…
続きを読む

ともこの卵子提供物語その25-受精卵

2010年04月26日 | ともこの卵子ドナー体験記 |  コメント (0)

この記事をシェア!

*卵子提供経験者、ともこのブログコーナーです。*採卵の翌日エージェントのSさんから連絡がはいった。私の卵子と、依頼者のご主人の精子からできた受精卵の数は六個だという。私には、この数が多いのか少ないのかよくわからなかったのだが、エージェントのSさんの声の印象では、肯定的に受け止めてよさそうだ。受精卵といっても、実物をこの目でみたことがないのでなんだかぴんとこない。学生の頃、生物の授業のときに、卵子と…
続きを読む

代理母になってください

2010年04月24日 | 代理出産 |  コメント (0)

この記事をシェア!

代理母を募集しています。日本在住の方は残念ながらなれません。基本的にはカリフォルニア州在住の方です。基本的な代理母となるための条件は・・・・21-35歳までの健康な方・過去に妊娠、出産の経験があり、合併症の問題がなかったこと・ご自身が産んだ子が最低一人いて、現在育てていること・タバコをすわない方・犯罪歴のない方・ご自身のお車での通院が可能な方・ご主人、パートナーの同意、協力が得られる方・シングルマ…
続きを読む

受精卵寄付

2010年04月23日 | 不妊 |  コメント (0)

この記事をシェア!

受精卵寄付とは、ある別のご夫婦の凍結してある受精卵を寄付してもらうことです。遺伝子的には寄付をしてくださるご夫婦の子供となります。日本での体外受精が不成功に終わり、アメリカにわたっての卵子提供もうまくいかなかったこのご夫婦。養子も考えていたが、日本では年齢制限もあり難しいとこの受精卵寄付に大変興味をもたれました。「血がつながっていないから自分たちの子ではない」という考えは一切もっていません。立派に…
続きを読む