代理出産、卵子提供の経験者によって作られたロサンゼルスの卵子提供エージェンシーです。

ただいまの現地時間
卵子提供・精子提供・代理出産の「ミラクルベビー・公式ブログ」 – ページ 30 – ミラクルベビー

卵子提供 ・精子提供・代理出産の「ミラクルベビー」公式ブログ

自分自身も不妊で悩み、アメリカで代理出産という道を選択、女児を授かりました。

代理出産体験記その23-ぼうこうが破裂しちゃう

2010年07月23日 | 石原理子の代理出産体験記 |  コメント (0)

この記事をシェア!

初めての移植。まちにまった日。代理母の痛そうなお尻の注射をみてからは、私たちだけの問題ではないというなんともいえない重みがまたのしかかってきた。移植部屋。私も入れてくれた。「うーん、いいライニングだねー」と超音波で内膜をみた専門家。たくさん飲んだ水が膀胱にたまってきて、体の小さい代理母が「ドクターまだこないの~~~?ちょっともう限界だわ、膀胱が破裂するよ、わたし」ウルトラサウンドの彼に話してみると…
続きを読む

セリーヌ・ディオンの妊娠 - ニュースの裏話

2010年07月21日 | 不妊 |  コメント (0)

この記事をシェア!

最近、歌手のセリーヌ・ディオンが41歳で双子を妊娠したというニュースが流れましたね。年齢も40を超えた美しいセレブだけが、なぜ妊娠できるのかと疑問をもちませんか?例えば、40歳以上で妊娠した女優には、ハル・ベリー、サルマ・ハエック、ブルック・シールズなどの女優がいます。でもこれらの例は、若い女性に誤解を招くことになりかねません。米国の不妊学会によると、不妊治療をうける5分の1の女性が40歳以上で、…
続きを読む

ともこの卵子提供物語その28-あらたな出会い

2010年07月15日 | ともこの卵子ドナー体験記 |  コメント (0)

この記事をシェア!

*卵子提供経験者、ともこのブログコーナーです。*卵子提供エージェントのSさんから電話。数ヶ月ぶりの声。「久しぶりね。お元気。息子さんも元気?」「はい、おかげさまで。」前回の採卵は妊娠にいたらなかったので、卵子提供者の私としては、もうSさんからの連絡はないものと確信していた。「実は、テキサス州に住んでいる夫婦があなたをドナーとしてお願いしたいといっているんだけれど、どうかしら?」とSさんは切り出した…
続きを読む

卵子を冷凍保存

2010年07月13日 | 不妊 |  コメント (1)

この記事をシェア!

近年、子供を生む女性の年齢層が30代~40代と高くなってきている。ここ米国も例外ではないようで、そうした中、自分の卵子を冷凍保存する女性が増えてきている。この卵子冷凍保存は、医学上、不妊治療のひとつとして行われてきた。でも、最近では、子供を産む時期を遅らせたいという健康な女性のオプションにもなってきたようだ。35歳から40歳のあいたでの自然出産率はどんどん低くなっていく。年齢とともに卵子そのものの…
続きを読む

ともこの卵子提供物語その27-依頼者カップルへの想い

2010年06月19日 | ともこの卵子ドナー体験記 |  コメント (0)

この記事をシェア!

*卵子提供経験者、ともこのブログコーナーです。*初めての卵子提供。依頼者のJさんは、わたしの卵子移植後、妊娠にいたらなかった。依頼者夫婦のことが頭から離れない。面接したとき、今までの想いを打ち明けてもらったこと。涙ながらに感謝してもらい、きれいな花束をもらったこと…はじめは、もちろん「謝礼金」に惹かれて受け入れた話。だが、今は違う。依頼者夫婦のことが一番で、謝礼金のことは二の次となる。こんなに苦労…
続きを読む