卵子提供-ドナー登録はどのようにされるのか

2011年10月04日 | 卵子提供 |  コメント (0)

この記事をシェア!
この記事をシェア!

10月になり秋風も吹いてきましたね。
まだまだ昼間は暑くて夏のような気がしていたのに、10月の声を聞くともう
年末が近い感じがして、妙に焦っています。
あと・・・90日か。






11月になればサンクスギビング、その後はクリスマスへと人々は
会う人ごとに「ハッピーホリデー!!」と挨拶を交わすようになりますよね。
本当は楽しい時期なんだけど、私にとっては結構大変な時期でもあるんですよ~。






みんな、年末も近くなるとなんでも「今年中にしたい」って思うみたいです。
子供も「今年中に欲しい」。







ホリデーとのときって特に家族単位での行動も増えてくるからかなーとか
ほかの家族をみてまた一段と欲しくなるのかなーとか
自分たちもそうだったから、気持ちがわかりますが、
11月12月はいつも問い合わせが増えるんですよね。






特にチャイニーズの方にとっては来年はドラゴンの年!
多くの方が年内に妊娠、そして来年出産を試みています。






さてさて、ちょっとご無沙汰してしまったコラム、更新しました!
「ドナー登録はどのようにされるのか」です。
こちらから






ご夫婦にとってはドナーは自分の子供の遺伝子の元となる、大切な人。
選ばれるのはいったいどんな人だろう?

この記事をシェア!

↓ランキングに参加中
↓クリックして応援お願いします
にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 代理出産・卵子提供へ にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 精子バンク・精子提供へ
にほんブログ村

コメントを残す