代理出産 代理母からの母乳

2018年05月04日 | 代理出産 |  コメント (0)

この記事をシェア!

コロラド代理出産 その6

代理母は出産した翌日には、病院を退院して自宅に戻りました。
4-5日たったころ、
「母乳が少しづつだけど、出たしたの。たくさん出るようになったら
またお知らせしますね」とメッセージがはいりました。



赤ちゃんにとっては、母乳はとても良いものなので少しでももらえたら
うれしいですね~。



母乳は通常は代理母は搾乳器で搾乳したものをくれます。
大体のケースは1日置きに依頼者さんが、代理母の家に受け取りに行ったり
代理母が依頼者さんの滞在しているホテルに届けるように
アレンジすることが多いです。



この搾乳のお礼というのも、代理母との契約にもよりますが、
1週間に300ドルくらい払うことが多いです。



前に代理出産エージェンシーに、代理母は赤ちゃんに直接お乳を
あげない方がいいんでしょう?
と聞いたことがあります。


それは直接授乳することによって、赤ちゃんへ感情がわいてしまうから
離れるのが辛い。。というように、昔読んだことがあったので。



でも、エージェンシー曰く、今は直接授乳してもそんな心配はしないの。
代理母も母乳の出が悪いと、赤ちゃんに吸ってもらうことで
ヘルプになることが多いし、なにせ母乳がどんどん出ると
自分の体も回復が早いので助かるのよ。
代理母は感情が移入しないように、しっかりと意識をもっている
人達なの。
心配しないで。


ということでした。


なるほど~。


まあ、代理母も依頼者さんもそうしたいという希望が一致した時だけですが。


今回は搾乳がうまくいっているようで、まずは代理母が依頼者さんに届けてくれることに
なりました。



優しさに感謝です。
有難うございます。



依頼者さん曰く、
「母乳を飲みだしてから赤ちゃんの顔がしっかりしてきたような気がします」



魔法のミルクですね。

コメントを残す