代理出産、卵子提供の経験者によって作られたロサンゼルスの卵子提供エージェンシーです。

ただいまの現地時間

精子提供をお考えの方へ

ホーム > 精子提供をお考えの方へ

卵子ドナーをお探しの方 卵子ドナー登録を希望される方
体験談・不妊関連ニュース

11.05.2018 

不妊治療に何故ビタミンDが重要なのか まとめ

#ビタミンD #不妊治療 #不妊サプリ #妊娠サプリ こんにちは。ロサンゼルスで不妊治療のコーディネートをしているミラクルベビー石原です。先日、不妊治療にはビタミンDの摂取が重要であることについてブログを書きましたが消えてしまいましたので、以下、再度投稿させて頂きます。   目次: 意外と多い「ビタミンD欠乏症」 ビタミンDのはたらき ビタミンDと子宮の不調 ビタミンDと不妊治療 ビタミ…
続きを読む

11.04.2018 

父親が高齢だと子どもの健康リスクが高まる アメリカの研究より

こんにちは。ロサンゼルスで不妊治療のコーディネートをしているミラクルベビー石原です。アメリカの研究で、高齢の父親から生まれる子どもは健康のリスクが高くなるという結果が発表されました。https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181102-00000009-jij_afp-int   高齢父親 子ども出生時リスク これは、アメリカスタンフォード大学の研究チー…
続きを読む

11.01.2018 

精子ドナー確保できず人工授精の新患者受け入れ中止- 慶応大学病院

こんにちは。アメリカで精子提供のコーディネートをしているミラクルベビー石原です。日本で他人の精子を使っての人工授精(AID) を考えておられる方には、深刻なニュースです。https://www.yomiuri.co.jp/science/20181030-OYT1T50049.html   慶応大学病院では、精子の提供者(ドナー)の確保が難しくなったため新規の患者の受け入れを中止したとい…
続きを読む

10.31.2018 

不妊大国の日本に来て治療する「不妊治療ツーリズム」

中国の不妊で悩む人向けに、日本に来て不妊治療をしませんか?という試み「インバウンド向け不妊治療ツーリズム」のニュース。「世界有数の治療技術とサービスを有する日本で・・・」って言ってますが、日本の不妊治療の成功率は世界最下位なのに。。。どうして? https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000002.000032123.html

10.26.2018 

「血のつながりのない家族」元宝塚、瀬奈じゅんさん不妊治療の末、特別養子縁組で母に

こんにちは。ミラクルベビー石原です。元宝塚の瀬奈じゅんさんが不妊治療から特別養子縁組に至った経緯や、自分の気持ちを語っています。色々な家族のかたちがあっていいし、不妊治療で悩んでいるみなさんにも、考えるきっかけになっるといいなと思います。 https://www.hochi.co.jp/entertainment/20180226-OHT1T50110.html https://www.daily…
続きを読む

代表者プロフィール

石原理子
Miracle Baby代表

アメリカ在住23年 ロサンゼルスで卵子提供のエージェンシーをしています。自分自身も不妊で悩み、代理出産という道を選択、女児を授かりました。「こんな私でもこんな難しいことが出来た」のです。

精子提供

アメリカの精子バンクとクリニックとのコーディネートを行い、日本語でご説明いたします。

精子バンクのサイトはこちらから
California CryobankFairfax Cryobank

  • 精子バンクでドナーを選び、精子購入、クリニックへの精子移送のお手伝いをいたします。

  • 空港・ホテル・クリニック間の送迎、クリニックへ同伴して通訳、安心して精子提供を受けられるまでの過程に付き添います。

  • ご夫婦のご主人のためのご利用のみでなく、日本からのシングル女性・レズビアンカップルもアメリカで精子を購入、人工授精や体外受精を受けることが可能です。

精子提供の流れ

    ステップ 1

    お問い合わせ

  • お問い合わせフォームにてMiracle Babyに連絡、相談
  • 費用や流れのご説明
  • 自己卵または卵子ドナーを使うかどうかの相談
  • 初診のためクリニックの問診票を埋める
  • 渡米日程の打ち合わせ
  • クリニックの初診予約の確定

自己卵子 & ドナー精子を利用した人工授精の場合の流れ

受精卵をどのように作るかによって流れが変わってきます。以下は自己卵子とドナー精子を使って人工授精を選択した場合の流れですが、その他(ドナー卵子とドナー精子の利用、体外受精など)の場合はお問い合わせください。

    ステップ 2

    1回目渡米

  • クリニックで初診
  • 精子ドナーのサイトについての説明(写真閲覧、ドナープロフィールなど)

    ステップ 3

    一時帰国

  • Miracle Babyと契約
  • 人工授精のための渡米日程の相談
  • 治療プランについての相談
  • 精子ドナーの決定
  • 精子購入
  • 精子を精子バンクからクリニックへ移送
  • ドクターの指示により、投薬開始
  • 検診(血液検査・ウルトラサウンド)

    ステップ 4

    2回目渡米

  • 検診(血液検査・ウルトラサウンド)
  • 人工授精
  • 人工受精後、同日帰国

    ステップ 5

    帰国

  • 人工授精14日後に妊娠判定検査
  • 妊娠に至った場合、日本のドクターの指示のもと、妊娠の適切なケアを受ける

よくある質問

A. 費用については、個別にご説明させていただきます。

A. 1回目の渡米の際に、一緒に精子バンクのウェブサイトを見ながら選び方をご説明します。

A. 渡米回数は、2~3回になります。

A. 幼少期の(または成人した)写真、学歴、体格、人種、血液型、病歴、生まれた年などが見られます。これらの情報は、有料の場合があります。

A. すでに医療的な検査を受けて、一定条件を満たしているドナーのみ登録されています。